SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィリスの宇宙交信記

天体観測と日頃のあれこれ

万能本格的!天文部長が選ぶ星座アプリ【StarWalk】

【スポンサードリンク】

 

f:id:uxirisu:20170315034855p:plain

 

みんなは天体観測の時、星座アプリ使ってる?

星座アプリはすごく便利で、星座がわかるだけじゃなく、月齢や日没時間、惑星、探査機、流星群までわかる優れものなんや!

 

今回は俺がいつも天体観測の時に使っているアプリ「StarWalk」を紹介していこうと思う

これ一つで万能本格的でほかに何もいらないほど、機能が充実しとる

変に、よくわからん星座アプリ何個かインストールするよりか、この「StarWalk」を一つインストールして、いろんな機能を扱えるようになった方がいいと思うで!

 

 

 

星座アプリとは

天体観測する時に、どの星が何座かわからんやろ

そんな時に使うアプリで、スマホやタブレットをその星の方向にかざすだけで何座かわかる代物や!

かざした方向の夜空と星座を表示するだけじゃなくていろいろ機能があるから紹介してくで!

 

StarWalk機能紹介

星座

空にかざすだけでその空にある星座を表示するっていう標準的な機能や

f:id:uxirisu:20170315034855p:plain

星の量を調節することもできる

 

さらには昼でも使えて、「本来ならこの星座が見えてるはずですよ」っていうのを表示してくれる

もちろん地面にスマホをかざすと、南半球のブラジルの人が見ている星座を表示してくれるんや

 

太陽、月、惑星の場所と詳細

星座だけじゃないで!

太陽、月、惑星、だってどこにいるかわかるんや

f:id:uxirisu:20170315034829p:plain

さらに、タップすれば詳細とか写真とかが見られるで

f:id:uxirisu:20170315144241p:plain

 

 

太陽、月、惑星の出と入 月齢

天体観測中にかなり気になることがある

それは時間や「日の出」「日没」「月没」「月出」

月があれば眩しくて星が見えにくいし、日没がわからなかったら何時に現地到着して準備開始すればいいかわからへん

ってことで重要なことなんや

 

さらには、木星や土星なんかの惑星を見るときも、惑星がいつ地平線から出てくるかという情報が大事になる

StarWalkはこれら全て答えを出してくれるんや

f:id:uxirisu:20170315034849p:plain

↑マークが日の出とか ↓マークが日没とかを示す

 

月に関しては月齢(どんだけ月が満ち欠けしとるか)がわかるんや

 

 

 

探査機

f:id:uxirisu:20170315144227p:plain

 

探査機までどこにあるかわかる!

もちろんタップすれば詳細が見れる

f:id:uxirisu:20170315144235p:plain

あれ?みんなそんな嬉しそうじゃない・・・

この機能使わへんと思っとるやろ!

割と使うんやで・・・ だって、探査機って肉眼で見えるもん!

 

本当に暗い夜空があるところに行って空を見上げてると結構な頻度でものすごい小さい光がスゥーと移動しとる

それは探査機や みんなも探して見てな

 

流星群

もちろん流星群の位置のわかる

どこが放射点か何時ごろが極大

さまざまな情報もタップすれば見れるんや

 

時間を進める戻す

f:id:uxirisu:20170315034823p:plain

右上の時計ボタンをタップすると、時間を操作するバーが出てくる

こいつをいじってやれば、何日の何時何分の星空が表示されるんや!

 

これはよく使う機能で、天体観測する日の空を時間を動かしながら見て、当日の趣味レーションをしたり、当日どの惑星を見るか決めたりすることもできる!

 

 

StarWalkオプション機能

 

夜間モード

天体観測している最中に強い光を見ると、目の瞳孔が閉じて星が見えにくくなってまう

たとえ、スマホのバックライトを一番暗くしとってもあかん

StarWalkを使うとまぶしいんや

 

その時使うのがStarWalkの夜間モードや

夜間モードにすると画面全部が赤くなる

赤い光だと眩しくて瞳孔が閉じてしまうのをかなり緩和できるんや

f:id:uxirisu:20170315034841p:plain

 

スペクトルバー

StarWalkの星座を見る画面で左のバーをいじると、可視光以外の光で宇宙を見れるんや!

例えば、電波で宇宙を見て見たり、ガンマ線で宇宙を見て見たり。。。

f:id:uxirisu:20170315034832p:plain

天体観測ではあんまり使わんけど面白い機能やな

 

音楽

設定ボタンで音楽を入れることでStarWalk使ってるときに音楽が流れるようになる

カフェのBGMみたいなやつや

 

星座表示変更

星座の表示方法を変更することができるんや

線だけにしたり、絵を足したり・・・

f:id:uxirisu:20170315142136p:plainf:id:uxirisu:20170315142142p:plain

f:id:uxirisu:20170315142148p:plainf:id:uxirisu:20170315142152p:plain

俺は星座覚えるときは、星座非表示にして練習してたなぁ

 

 

検索

「星座」「太陽系」「遠距離天体」「星」「探査機」を検索することができる

f:id:uxirisu:20170315142130p:plain

だいたい何でも出てくる

メシエ天体はもちろんカバーしとる

 

 

 

値段と買う場所

f:id:uxirisu:20170315034910p:plain

AppStoreで600円で売っとる

なんや有料かい!

って思うかもしれんけど、これからもちょくちょく天体観測を楽しむなら広告だらけの機能少ない無料のやつを使うより、StarWalkを一回買って何年も使っていけばいいと思うで!

 

まとめ

StarWalkは これ一つあれば天体観測に関する情報ほぼ全てまかなえる万能アプリ

しかも本格的で数年は1軍で使える600円は安い方やで

 

関連記事

市街地で天体観測 これだけは知っておけ5つのことまとめ

《戦場ヶ原編》天文部長おすすめ!関東天体観測スポット評価 

物理学科生が語りたい、火球ってなんなん? 人生で一度見れたら幸運な天体現象