SHIINBLOG

ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

feedlyのFollowボタンをはてなブログに設置する方法

【スポンサードリンク】

f:id:uxirisu:20170616022334p:plain

 

どうも!ウィリスです!

今回ははてなブログにfeedlyのFollowボタンを設置してみようと思う!

 

feedlyとは

feedlyとは、簡単にいうと

ウェブページの更新を知らせてくれる便利ツールや

 

 

 

例えば、俺が次の3つのWebページが好きだったとする

Aブログ Bブログ Cニュース

 

このとき、毎日毎日

「Aブログは今日更新したやろか」「Bブログはどうやろ」

「Cニュースは速報出たかな」

ってな感じで、更新したか見に行くのはめんどくさい!

 

こんなとき、feedlyに登録して

Aブログ、Bブログ、Cニュースをフォローしていたら

更新をお知らせしてくれるんや!

 

 

新着記事がでるとお知らせしてくれるから

いちいち書くウェブページに更新があるかどうか見に行かなくてよくなる

 

feedlyはそういう便利ツールってわけや

 

Feedly. Read more, know more.

 

 

ブログにFollowボタン付いてる?

f:id:uxirisu:20170616024222p:plain

feedlyを使っている人がもし、「このブログをフォローしたい!」

って思ってくれた時のために

 

自分のブログにfeedlyのFollowボタンをつけとこう!

 

 

feedlyのFollowボタンをつける方法

①feedlyボタンコード作成するで!

まずfeedlyのFollowボタンを作成するためのサイトに行ってみよう!

このリンクを「新しいタブで開く」などで開いておこう

feedly. your news. delivered.

 

開くと、いろいろ設定する項目現れる

そこに生成したいボタンの情報を打ち込んで行くことになるで!

 

②ボタンの種類を選ぶんや!

f:id:uxirisu:20170616024520p:plain

まず、どんな形、大きさのボタンが良いか選ぼう!

好みのやつを選んでや!

 

選んだ時に、選んだボタンの背景がちょっと薄暗くなるくらいのアクションしか起こらないけど、それでOKや

下の方の項目にちゃんと反映されとるで

 

選択したら下にスクロールして次に進もう

 

 

③自分のブログのURLを教えてあげて!

f:id:uxirisu:20170616024532p:plain

お次は自分のブログのTOPページURLを記入するで

もちろん、コピペでOKや

 

ここで一つ重要な点がある

自分のブログのTOPページURLに「/feed」

末尾に付け足したものを記入してくれ

 

例えば、このブログだとTOPページURLが

http://www.uxirisu.tokyo」だから

「/feed」を付け足して

 

f:id:uxirisu:20170616024550p:plain

 

というふうにすれば良い!

 

これが終わったら、また下にスクロールして次の項目に進もう!

 

④コードが自動生成されるからコピーや!

f:id:uxirisu:20170616024559p:plain

最後のステップや

ここでは、さっき入力した情報を元にFollowボタンのコードが自動生成されとる

 

ちなみに、ボタンの見本が表示されとるけど、これは②でボタンを選択したものが反映されとるはずや

選択したものじゃないものが表示されてたら②をやり直してみてな

 

生成されたコードをコピーしよう!

 

次のはてなブログのある部分に貼り付けるで!

 

⑤はてなブログのHTML部にコピペするで!

生成したコードは記事中でもフッタでも

好きなところに貼り付けることができる

 

feedlyを使っている人は、記事をフォローするというよりかは

ブログ自体をフォローすることが多いから記事中にボタンをつけるより

サイドバーやフッタなどに設置するとええやろう

 

おすすめのFollowボタン設置場所は

サイドバーorフッタのプロフィール欄の下や

ここでは、その場所にボタンを貼る方法を紹介しよう

 

f:id:uxirisu:20170616025925p:plain

 

まず、はてなブログのページを開く

はてなブログ

 

ログインすると右上の自分のアイコンが表示されるので

クリックするとこのような一覧が開く

f:id:uxirisu:20170616030034p:plain

ここから「デザイン」を選択してしよう

 

すると、開いた画面の左側に次のような項目が表示される

f:id:uxirisu:20170616030121p:plain

ここの「サイドバー」を選択しよう

→開いた項目の一番下に「モジュールの追加」という項目がある

f:id:uxirisu:20170616030226p:plain

これをクリックしよう

 

表示されたページの左側に追加できるモジュールが一覧で表示されとる

この中から「HTML」を探してクリックしてくれ!

f:id:uxirisu:20170616030313p:plain

 

すると、右側に「タイトル」と「<p>...</p>」という欄が現れる

この「<p>...</p>」の欄にさっき自動生成したコードを貼り付けてみてくれ!

 

「タイトル」は無記入でOKや!

そのあと、左下の適用を押す

これで「Followボタンサイドバー」が作成された!

 

 

戻ってきた画面で、Followボタンの位置を決めてあげないといけない

このままだと、サイドバーの一番下に配置されてしまう

ドロップアンドドラッグで作成した「Followボタンサイドバー」をプロフィールなどの下に移動させよう

 

f:id:uxirisu:20170616030602p:plain

 

このブログの場合プロフィール「筆者はこいつや!」の下に移動させた

「Follow@uxirisu...」ってのがFollowボタンやな

 

これで全て完了!

最後に画面左上の「変更を保存する」をクリックして完了や!

 

 

サイドバープロフィール下にfeedlyのFollowボタンが設置される

f:id:uxirisu:20170616031016p:plain

 

 

これで、終了!

お疲れ様でした!

f:id:uxirisu:20170616031350p:plain