SHIINBLOG

ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

一人暮らしの最強の味方!流水麺カップが便利すぎて自炊しない僕 大勝利

【スポンサードリンク】

f:id:uxirisu:20170713043740j:plain

 

一人暮らしって、ご飯作るのが面倒ですよね!

 

一人分自炊するのは、思った以上に時間とお金がかかるし、

カップ麺生活だと健康に悪いし肌がギトギトになるし、

 

なかなかベストなものが見つかりません!

 

 

今回はそんなご飯作るのがめんどくさいピーポーにオススメしたい

流水麺カップを紹介レビューしたいと思います!

 

これがカップラーメンを作るより簡単と言うウルトラハイテク食品なんです!

 

 

流水麺カップとは

流水麺カップは正式な名前ではなくて、自分が勝手にそう呼んでます

正式名称は「ぶっかけ流水麺そうめん(そば)」です

ここでは流水麺カップとよびます

 

もともと茹でずに食べれる麺「流水麺」が販売されていました

これは「そうめん」やら「そば」やらを茹でずに水でほぐすだけで食べられるという超便利食品で結構人気でした

 

ただ、いちいち水でほぐすというめんどくささもありましたけどね!

いや、そこまでめんどくさいと言い出すともはや何もできなくなりそうですが・・・

 

今回紹介するのはその「流水麺」がカップ入ったものです

 

例えて言うなら、

「流水麺」=「袋麺」

「流水麺カップ」=「カップ麺」

のような感じでしょうか

 

この流水麺カップが蓋を開けて付属のつゆをかけてほぐすだけで食べられると言う

未だかつて無いほど手間がかからない食品なんです!

 

この便利さは本当にうれしい!頼もしい!

 

流水麺には種類がたくさん

f:id:uxirisu:20170713204123p:plain

流水麺には現在たくさんの種類が販売されています

詳しくは「流水麺」めんのシマダヤ

 

その中でも今回は王道の「そうめん」「そば」を食べてみます

f:id:uxirisu:20170713043924j:plainf:id:uxirisu:20170713043751j:plain

 

カップ麺より簡単な流水麺カップ

ではでは、作り方を見ていきましょう!

まずはそうめんから

f:id:uxirisu:20170713043924j:plain

 

蓋を開けてみます

f:id:uxirisu:20170713043936j:plainf:id:uxirisu:20170713043948j:plain

内容物は3つ

「そうめん」、「めんつゆ」、「きざみのり」です

 

まずは、そうめんをカップに開けましょう

f:id:uxirisu:20170713044000j:plain

 

めんつゆを入れて、

f:id:uxirisu:20170713044011j:plain

 

きざみのりをいれて、

f:id:uxirisu:20170713044032j:plain

 

お!きざみのりには「ごま」も入っていますね!

 

あとは、ほぐすだけです

f:id:uxirisu:20170713044044j:plain

 

あ、はい

完成ですよ これだけです

カップラーメンより簡単につくれます!

 

まぁ、代わりに冷蔵庫で保存しないといけないという条件でどっこいどっこいです

 

 

流水麺カップそばも同じです

f:id:uxirisu:20170713043751j:plainf:id:uxirisu:20170713043754j:plain

内容物は「そうめん」が「そば」に変わっただけですね!

 

いや、、、違います

ちょっと「めんつゆ」のパッケージが変わっています

「そうめん」と「そば」でつゆを変えているのでしょうか

f:id:uxirisu:20170713043806j:plain

あとは、そばを袋からだして、めんつゆかけて、刻み海苔!

f:id:uxirisu:20170713043817j:plainf:id:uxirisu:20170713043829j:plainf:id:uxirisu:20170713043840j:plain

 

混ぜてほぐして・・・

f:id:uxirisu:20170713043851j:plainf:id:uxirisu:20170713043902j:plain

 

はい、食べれる!カンタンッ!ふぅーっ!!(°▽°)

f:id:uxirisu:20170713043913j:plain

 

作るのがカンタンで時間がかからずカップに入って持ち運びも楽!

これは冷蔵庫がある職場になら昼食として持っていけそうですね!

 

その他の特徴

作るのがカップ麺よりカンタンなのはわかってもらえたと思います!

あとは、こまごました特徴を書いていきます

値段

100円ほど。スーパーや土地柄で少し変わると思います

安くもなく高くもなく妥当かなと・・・

 

容量

そうめん:236g

そば:231g

ちょっと男子大学生のウィリスさん(このブログの管理人)には少ないかなぁと言った感じです

女の子にはちょうどいい量だと思います

 

カロリー

そうめん:172kcal

そば:207kcal

若干、低カロリーと言った感じでしょうか

 

注意点

・わさび、ねぎが付属していない

そうめん、そばにはわさびネギなどの薬味をつけて食べることが多いと思います

しかし、流水麺カップには付属していません

必要なら自分で用意しなければいけません

 

・要冷蔵である

要冷蔵で賞味期限は正確にはわかりませんが数週間ほどです

 

購入方法

少し大きめのスーパーでなら販売していると思います

ただ、売ってない場合も多々あります

 

ちなみに、ネットでは現在販売されておりません

アマゾンと楽天を探して見ましたが「普通の流水麺」しか販売されていませんでした

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマダヤ 流水麺そば380g 2人前
価格:204円(税込、送料別) (2017/7/13時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマダヤ 流水麺うどん450g 2人前
価格:214円(税込、送料別) (2017/7/13時点)


 

 

普通に家で食べるぶんには袋verの流水麺もいいでしょう

さらに開けてめんつゆをかけるだけです

 

まとめ

どうでしたか?

カップ麺より作るのがカンタンな流水麺カップ!

 

ただ、カップ麺と比べてもそれぞれ良いところと悪いところがあって、

どっちが優秀かは決められません

しかし、一つの選択肢としておもしろい商品ではあります

みなさんももしスーパーなどで見かけたら買ってみるのもいいかもしれませんね!