SHIINBLOG

ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

セミリタイアって何?? アーリーリタイアとの違いは??

【スポンサードリンク】

どうも!ウィリスです!

先日の記事で「働きたくない!」と掲げて「アーリーリタイア」に興味を持ったんやけど今回はその続きや!

 

 

アーリーリタイアとは簡単に言えば

「定年まで働かず、早めに退職すること」

 

これをすることで、まだ体が元気なうちに趣味に打ち込んだり

仕事をしなくて良くなったりする!

 

ただし、それ相応の準備が必要やし、デメリットもあるんや・・・

詳しくは前の記事でな↑

 

 

今回はそのデメリットをうまく相殺するような

新しい生き方「セミリタイア」というものを見つけたので紹介しよう!

 

 

 

セミリタイアとは

これまた簡単にいうと

「定年まで働かずに退職するけど、別でちょっとだけ働くこと」

 

例えば、50歳で定年を待たず退職して、あとは貯金とバイトで生きていくってのは「セミリタイア」やな

 

退職する年齢が若くても同じ。

30歳で退職して、貯金と株投資で生きていくなら、これもまた「セミリタイア」やな

 

 

・・・僕もなぁ

セミリタイアしたいねんっ!(´⊙ω⊙`)

 

「まだ大学4年の世間知らずが何言っとんねん!」って話やけど実は結構真剣だったりします

 

もしも、就職先が自分とは合わないところだったら・・・

もしも、10年20年働いて出世できないと悟ったら・・・

 

一回きりの人生やのに、こんなことが起こったら嫌なんや・・・

定年まで やりがいもない仕事をただ毎日繰り返すだけなんてな・・・

 

 

「そんな社会は甘くないぞ!くそやろう!٩( ᐛ )و」

「子供や妻はどうするんや!ボケ!(・∀・)

 

なんて罵倒が飛んできそうやけど、

対策してなんとかなるなら準備はしとこうやないか!

 

ちなみに、この「もしも仕事が嫌いになったら」が起こらず

職場がものすごいアットホームで、出世もできて、収入も良くて、仕事も楽しかったらまた話は別やで!

ただ、人生そう うまく行くことばかりでは ないからさぁ(._.)

 

 

みんなはどうなんやろう??

もう社会に出ている先輩方は今の仕事をやめたいとか思っている人はどれくらいの割合おるんやろうか

そして、セミリタイアの話を聞いて興味を持つ人はどれくらいおるんやろうか?

 

 

セミリタイアとアーリーリタイアの違い

f:id:uxirisu:20170824231951j:plain

 

ここではアーリーリタイアセミリタイアの違いを見ていこう!

といっても、違いは簡単!

 

定年を待たずに退職した後、

仕事をするしないか!

 

・退職した後に、少し働いて収入を得るならセミリタイア

・まったく働かないならアーリーリタイアとしてええやろう

 

 

 

ちなみに、セミリタイアしても働いとるから一緒やん!

と思うかもしれんけど、そこはまたちょこっと違うんや

 

セミリタイアした後の仕事は、副業チックに仕事時間は以前より抑えて働く。

さらにはその仕事というのは趣味関連を仕事にすることもできる

ここがメリットとして大きいな!

 

ブログが趣味なら収益化してアフィリエイトを始めるのもええやろう!

以前から投資とか株主優待とか好きなら株関連で収益を上げてもOK!

YouTuberになってもOK!

 

ちなみに、

僕のおじいちゃんは定年後に

趣味のクワガタ&カブトムシを育てて繁殖してデパートで売っとったな!

 「靴のヒラキ」とかで・・・わかる人おらんかな笑

 

 

 

まぁこの場合、「嫌いな仕事をやめられる」「趣味を楽しめる」ってメリットの比重が大きくなるな

「仕事をしていること」は同じやけど、量と質がまったく違ってくるんや

 

 

セミリタイアするのに必要な貯金

さてさて、ここでセミリタイアするのに必要な金額を試算していこう

ただ、人によってかな〜〜り大きく必要な金額は変わるから、ここではざっくりした計算しかせえへんからな!

 

ー前提ー

・夫が50歳でセミリタイア

夫婦2人暮らしで子供は独立している

・セミリタイア後は夫婦2人で趣味で作ったハンドメイド作品を

 フリマアプリで売るという副業をする

・副業は月15万円入ってくるとする

・セミリタイア後も年金は払い続ける

 

ー計算したいものー

夫が65歳になるまでに必要な貯金額を計算する

 

ー計算ー

夫婦2人に月々必要な生活費は平均で20万円とする

 

プラス何かに備えて貯金400万円ほど蓄えていたい!

自分の病気やリフォーム、子供の結婚などなどに備えてな!

 

副業で月15万円入ってくること以外は前回の記事と同じにしとる

 

 

 

さてさて この条件では65歳までに必要な貯金額は

(20万円-15万円)×12ヶ月×(65歳ー50歳)+400万円=1300万円

 

ということで、

50歳の時点で1300万円の貯金があれば、なんとかなるかもしれないという結果になった

前回計算した「50歳でアーリーリタイアするために必要な貯金額は4000万円」となっているから、セミリタイアだと結構おさえられることがわかったな!

 

 

ただし、副業がこんなにうまくいくかわからないし、

退職する年齢や養う家族の人数で大きく変わってくる

 

あくまで最低限の話として捉えてくれ!

 

 

 

まとめ

前回の話でアーリーリタイアは一部のお金持ちしかできない夢のお話ってことになったけど、セミリタイアなら我々一般ピーポーでも手の届く代物かもしれん!

 

ちょっと、僕のセミリタイア計画が現実を帯びてきたで!

就職する前からこんなこと言ってて大丈夫やろか・・・

 

ほいじゃ!