ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

【辛いものレビュー】サッポロ一番 四川麻婆 刀削風麺カップ麺を食べてみた!しびれる辛さが癖になる!

f:id:uxirisu:20171226211251j:plain

 

「サッポロ一番 麺の至宝 四川麻婆刀削風麺」を食べてみました!

過去に四川麻婆味は出ていますが、今回は麻婆味に加え、刀削風麺になったことでどんな味になっているんでしょうか!

 

 

 

商品ステータス

f:id:uxirisu:20171226214653j:plain

  • メーカー:サンヨー食品
  • 発売日:2017年11月20日(月)
  • 値段:税込216円(ローソン)
  • 1食96g(めん70g)あたり
  • エネルギー:437kcal(めん・かやく331kcal スープ106kcal)
  • 脂質:20.5g
  • 炭水化物:54.0g
  • ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.9g スープ1.6g)

 

気になるのはホアジャオを使ったピリピリ痺れるような辛さのラーメンということです

また、麻婆ということで肉そぼろと豆腐が入ったスープも楽しみです

f:id:uxirisu:20171226210100j:plain

 

 

食べてみる

f:id:uxirisu:20171226210101j:plain

 

麻婆豆腐なのか?

カヤクに関しては豆腐、ネギ、肉そぼろがたっぷり入っていて美味しく豪華でした

ただトロミに関しては足りなかったような気がします

 

辛さも「ちょっと辛いなぁ」程度で特にヒーヒーいって食べるようなレベルではありません

特筆すべきは花椒(ホアジャオ)がたくさん入っていることです

ピリピリと痺れるような辛さがよく効いています

麻婆豆腐の「麻」はこの痺れるようなからさを意味しますからね

ここに関しては本格的で良かったです

 

刀削風麺なのか?

麺はただの縮れ麺です

特に刀削風麺と看板立てていうほどでもありません

カップ麺で刀削麺を再現するのは難しかったということでしょうか、、、

タイトルも「刀削麺」ということで「風」が付いているのはそういうことです

 

 

まとめ

 

スープはもう少しコクが欲しく、麺も刀削麺とは程遠いものでした

痺れる辛さやカヤクに関してはすばらしく一度食べて見るのも良いでしょう

おすすめ度は★★☆☆☆

 

 

関連記事