ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

ブログ運営1年経つのに収益1万円しかない問題

f:id:uxirisu:20180117014322p:plain

 

どうも!ウィリスです!

 みなさん、ブログを何年運営したらどれくらいの収益があげられると予想していますか?

僕は1年もブログをやっていながら収益は1万円止まりです

 

 

ブログは続けるほど収益が右肩上がりなのか?

僕はブログを続ければ続けるほど収益は右肩上がりになると思っていたのですが、どうやらそう単純では無いようです

 

僕はこのブログを1年弱続けていますが、収益はある金額から伸びません(泣)

f:id:uxirisu:20180118225653p:plain

 

 

ブログ開始3ヶ月は収益0円で、

7ヶ月目に収益1万円達成しました!

 

しかしそれ以降、ず〜〜〜と、1万円付近をウロチョロウロチョロしています

そして、ず〜と収益が一定だと、ブログのモチベーションも上がらずダレてきます

 

ある程度のクオリティの記事を量産すれば、収益は右肩上がりかなぁと思っていたんですが、そうでも無いようです

 

僕はもともとアフィリエイトで月10万円稼ぐためにブログを始めました

けど、最近は熱も冷めてきて、月10万円を稼ぐというビジョンも全然見えません!

 

このやばいマンネリ化に危機感を感じ、アフィリエイト講習会に行ってきました

 

 

アフィリエイト講習会に行ってきて意識に変化

f:id:uxirisu:20180118231312j:plain

アフィリエイト講習会ってめっちゃ怪しそうですけど、A8.netの講習会だから大丈夫ですよ(笑)

 

講習会で「おっ!」と思ったことを別記事で書いておきますね!

(編集中)

 

 

この講習会でいちばん「やべぇ・・・」と思ったのは

先輩アフィリエイターのブログを見た時でした

 

完成度マジ高!!(゚∀゚)

 

すごい、と感じると同時に「僕には無理だ」と感じるようになりました。。。

ほんとにやばいですよ

 

会社が運営してるんじゃ無いかってほどのサイトの見栄えと、データの量でした

まぁこういう人たちは月100万以上稼いでいる人たちなので目指すべき方向が違う気もしますが、やっぱりすごい。。。

 

 

また、もう2個気づいたことがあります

 

僕のブログ、アフィ記事下手くそじゃね?(゚∀゚)

 

雑記ブログって稼げないんだって!( ・∇・)

 

 

この2点です

まず一個目、僕のブログのアフィ記事下手すぎるやろ。。。

買ったものをレビューしたり、気になる商品をランキングつけたりしています

 

買ったものレビュー系↓

 

ランキング系↓

 

どれもこれも商品画像汚いし、写真の撮り方下手だし、サイトの見栄えが質素です

このレイアウトでも結構がんばったほうで、自分なりに気に入ってたんですが他のすごい肩のレイアウトと文章を見ると、このブログはゴミであることがわかります!

 

 

そして、もう一つ!!!これが一番【重要】!!!

雑記ブログは稼ぎにくい?!?

 

 ってことです

 

 

どこに行っても、ブログは「テーマを絞れ」、「ターゲットを決めろ」言われます

もちろん、今回行った講習会でもそうです

 

同一テーマで記事を書き続けることで、「その道のエキスパート」に見えるそうです

ユーザーからの信頼感も増し、紹介した商品を買ってもらいやすくなると。。。

 

高報酬取得者のほとんどが、テーマを絞ったサイト&ブログだと聞かされ、この雑記ブログ運営者の僕は絶望しています!!!

 

 

へー( ・∇・)

じゃ、サブブログ作る??

 

いやいや、そんな簡単な話じゃないんやな・・・・

ただでさえ、毎日更新できてないのにサイトを1つ増やしても・・・・

 

それに、「その道のエキスパート」並に知識を持っている or 知識を勉強しようとするようなジャンルなんて見つかんないし、、、

 

いろいろ学びましたが、当分はこのまま行くと思います

 

 

雑記ブログでも稼いでいる人はいる

雑記ブログでも稼いでいる人はいます

ましてや、僕の目標である月10万程度の収益なら達成している人は山ほどいます

 

よく見ている雑記ブログは4つありますが、それぞれ月30万、月15万、月15万、月50万以上の収益を誇っています

まじぱねぇ!( ・∇・)

 

その人たちのサイトの良いところを見つけて技術を盗んで行くしか無いですな

 

 

まとめ

 

結局、知識だけ入れて頭でっかちになるだけで、これからもそんなに変わらないでブログ運営することになると思います

何かの気の迷いでサブブログを運営しだすかもしれませんが、その時は暖かく見守ってください〜

 

それでは!

 

関連記事