ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

MacBookユーザーはぜひ持っておきたいオススメ万能USB-Cハブ

f:id:uxirisu:20180304150430p:plain

 

どうも!ウィリスです!

僕はヘビーMacBookユーザーですが、気になるアイテムがあったのでご紹介!

 

 

USB-Cハブを紹介する前に、なぜMacBookにはハブが必要か喋らせてください!

 

MacBookにはUSB-Cハブが必要

f:id:uxirisu:20180304151318j:plain

 

MacBook 2016からMacBookに接続できる端子が「USB-C」に統一されました

この端子でデータ通信も充電もできるスマートな端子です!

これはかっこいい!!!

 

MacBookには本当にこの端子の穴2つしかありません!

(あ、あと反対側にイヤホンジャック1つだけある)

 

 

ということで、ある不便が発生します

USBやHDMIが繋げない!!!

( ゚д゚) 

 

そう!MacBookにはUSBやHDMIやSDはつなげません。。。

ということで、USB-C ⇄ HDMIなどの変換機器が必要になるわけです

研究発表などでパワポを投影する時などは絶対必要になります。。。

 

ただ、変換機器と言っても

USBやSD、microSDなどいろいろ変換できるほうが良いですよね

そこで登場するのがUSB-Cハブです!

 

ちなみに、MacBookを購入するなら100億%ハブ(変換器)は必要になってきます!

 

紹介するUSB-Cハブ

今回紹介するのは、こちら!

f:id:uxirisu:20180304150416p:plain

Wavlink USB C Hub Type C adapter USB Cハブ

 

機能性抜群の万能USB-Cハブです

その性能(変換できる端子)をまとめておきましょう

  • USB3.0 2口
  • microSD
  • SD
  • HDMI (画像左側に隠れてある)
  • USB-C 2口

以上のような変換が可能です!

凄まじく多い。。。

これ一つ買っておけば、事足りるという万能さです!

 

USB端子2つはありがたい。。。

友人のUSBから自分のUSBにデータを移す際には、USB端子2口が必要になります

そういう場合、このハブだと2口あるのでありがたい!

 

僕の場合、一眼レフからUSB記憶装置にデータを転送するなんて状況もあります

本体がすこし大きくなってしまってもUSB端子2口ってのは良いですね!

 

 

HDMIは仕事以外でも必要に

f:id:uxirisu:20180304153445p:plain

僕は研究室でPDFやパワポを投影機で投影してしゃべるときにHDMIが必要になっています

会社に勤めている人もこういうシチュエーションはあるでしょうね。。。

 

それと、実は家でもHDMIは使います!

それはYoutubeやHulue、アマゾンビデオなどをテレビで見たいとき!

 

パソコンとテレビをHDMIで接続すると大画面で動画を見ることができます!

 

これが結構すばらしくて、Huluなんかの映画は絶対テレビに接続して見ています

友達と大勢で見る時も(まぁ僕はそんなイベントないけど)必要になってきますね!

 

ケース付き&本体が軽い

f:id:uxirisu:20180304150352p:plain

 

ここまで機能が万全だと 気になるのが持ち運びの面です

 

本体は軽く、さらにはケースもついてきます

っていうか、そもそも そんなに大きくは無いです

f:id:uxirisu:20180304150400p:plain

 

ソイジョイ一本ぐらいじゃね?

PCケースがあるなら、常に入れておくような感じで良いと思います

USB-C接続のための出っ張りが気になるけど、まぁハブである以上、仕方ないかぁ 

 

購入者レビュー

シンプルでかっこいいMacBookですが、差し込みデバイスが少ないので、いざという時に不便です。

会社でも皆MacBook Proを使用しており、社員用に探しておりました。

今回この商品にしたのは。
なんとも、機能が豊富すぎて、即購入を決めました。

タイプcポート、USBポート、Thunderbolt3ポート、カードスロットと機能が豊富です。

そして、シンプルなMacBookとピタッとハマり色もシンプルですので全く違和感ありません。

これで社員が不便を感じなくなったようなので、良かったです。 

 

 購入者レビューも高評価です

多機能という感想が多いですね

 

「仕事用や学校用で必要だ」という感想も多かったですね

やはり、他人と交流する際にはいろいろな端子が必要になってくるんだと思います

 

HDMIでプレゼンだったり、USBでデータ共有だったり、SDカードで動画データ受け取ったり。。。

 

USB-C端子でデータ転送、充電共に統一するというApple社のスマートな考えは惚れ惚れしますが、まだ時代が追いついていないようです

普通にいろんな接続デバイス使いますもんね。。。

 

MacBookを持っている人 & これから購入しようとしている人にはほぼ必須となってくるので、ハブや変換器のことも視野に入れておきましょう!

 

 

まとめ

f:id:uxirisu:20180304150423p:plain

 

僕は「USB-C ⇄ HDMI」の変換ケーブルは持っているんですが、これではUSBが使えません。。。

また「USB-C ⇄ USB」の変換ケーブルも買ってしまうと、変換機器が増えてめんどくさいです

繋げ変えもしんどいし、ごちゃごちゃします

 

こんなことになる前に、ちょっと高くても、変換器じゃなくてハブを買っていればよかったなぁって思っています

MacBookユーザーはぜひハブを持っているといいと思います!

それでは! 

 

 

 関連記事