ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

一人暮らし必見の便利アイテム【おひとりヌードルメーカー】特徴、価格、評判を紹介!

f:id:uxirisu:20180304180616p:plain

どうも!ウィリスです!

僕は一人暮らし男子大学生歴4年になりますが、興味深いアイテムがあったのでぜひ紹介したい!

 

 

おひとりヌードルメーカーとは

f:id:uxirisu:20180304181116p:plain

 

おひとりヌードルメーカーは、インスタント麺を作れる機械です

 

この機器でお湯を沸かして、麺を茹でて完成!

そのうえ、この調理器具に入れたまま食べることができます

 

洗い物も少なくなるってのは最高ですね!

個人的に洗い物が嫌いなだけですが、、、

 

重量やサイズ、価格など

  • お値段:4980円
  • 本体サイズ:約直径16.3×16cm
  • 重量:約1000g
  • 電源:家庭用電源100V使用

 

5000円という安くも高くもない値段。。。

ビンゴの景品なんかになりそうな価格帯ですね(笑)

 

やっぱり簡単が一番の魅力

こいつの一番の特徴はやっぱり「簡単」にインスタント麺が作れることです

この機器に水と麺を入れるだけでOKってのは強い。。。

 

さらに、さらに移さずそのまま食べられるってのも楽できて良き( ・∇・)

 

 

評判

f:id:uxirisu:20180304183201j:plain

ここでは、おひとりヌードルメーカーの評判や評価をまとめていきましょう!

 

お湯が沸くのが電気ケトルより遅い

ティファールなんかの電気ケトルと比べると、お湯が沸くのが遅いです

 

ん?

じゃあ、ティファールの電気ケトルにインスタント麺入れて作ればいいんじゃね?

と思いきや、電気ケトルで一度やると、次にお湯を沸かす時に味や風味が移ってしまいます

ラーメン風味のお湯でコーヒーを入れることになります

 

それに、電気ケトルだと麺がそこにくっつくんですよねぇ(経験済み)

 

 

材料を投げ込むだけで完成するから便利

カヤクや具材も、このヌードルメーカーに投げ込むだけで完成です!

この簡単さから子供に作らせるって人も見かけました

確かに、子供がいる家庭では楽しくインスタント麺を作れそうですな

 

 

洗いにくい

形からして洗うのがめんどくさいようです

底が鉄で平らじゃないので、くっ付きやすいし洗いにくい
洗う際裏から水が入るので壊れそうで怖い
ゴム足が簡単に取れてしまう

出典:アマゾンレビュー

それに、分離式ではないし・・・

「洗い物を少なくすることができる!」って興味を持ったのに、これだと本末転倒ですわ

 

 

発想としては良い

一つの調理器具でインスタントラーメンを作れて、そのまま食べられるという発想はみんなよく評価しています

しかし、構造や性能がついてきていません

 

これをしっかりしたメーカーが作ってくれれば、結構売れると思いますよ

 

 

まとめ

 

 

これはビンゴの景品用のネタ商品ですね

最初はすごい!って思っていましたが、調べていくうちに、基礎的なパフォーマンスが劣っていることに気づかされました

実際、家で使い続けるかと言われればNOですね!

 

けど、発想やシステムはおもしろく、みんなの興味を引くアイテムであることには違いありません

なので、ビンゴなどの景品として映えると思います

 

おもしろネタ商品として買ってみるのは全然ありだと思います!

それでは!

 

 

関連記事