ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

【今が仕込み時?】暴落してから仮想通貨をやめてたけど...また始めます!

f:id:uxirisu:20180327015148p:plain

 

どうも!ウィリスです!

仮想通貨暴落から3ヶ月。。。そろそろ仮想通貨また始めます

 

 

2018年1月の暴落から仮想通貨をやめていた

2018年1月に仮想通過全体の暴落がありましたね

bitcoinは200万円から60万円くらいまで下がりました

f:id:uxirisu:20180327020512p:plain

その時から、僕は仮想通貨をやめていました

やめていたと言うのは、

  • 取引はしない
  • 値動きは見ない
  • そもそも取引所にログインすらしてない

 

こんな感じでした

 

それもそうです

日々、資産が減っていくんですもの!!!

見てても気が滅入るだけですもん!!!

 

ってことで、全銘柄ガチホで待機してました

 

なんで、損切りしないかって?

それは まだ、『いつか上がる』と思ってたからですわ

 

 

仮想通貨はいつも暴落と暴騰を繰り返していたので、

『この暴落もいつものことだろう』程度に思っていたんですねぇ

 

そうして放置しているうちに、3ヶ月が経ち、

気づけば資産が1/10になってました!てへ!

 

 

今が買うチャンス?!

そうやって、仮想通貨をやめてた僕ですが、また始めようと思います

その理由は2つあります

 

1つ目の理由

『膿を出し切って、下がるところまで下がったかな』と思ったから。

膿とは coincheckのNEMハッキング事件や、各国の仮想通貨禁止運動のことです

 

仮想通貨が急激に成長したからか、取引所が未熟だった部分があります

システムやセキュリティが適当なまま運営してたんですね

その後、行政指導を受けた仮想通貨取引所は山ほどありましたし。。。

 

こうした、ダメな部分が出てきてくれて、膿を出し切り、下がるところまで下がったなら、今の仮想通貨の値段は底値に近いはずです。。。たぶん

 

2つ目の理由

『下がりきった今が買い時だなぁ』と思ったから

1つ目の理由により、今が底値に近いなら、下がるところまで下がりきっているなら、買い時は今です

低いところで買って高いところで買うってのが基本なので、それを実践している感じですね

 

ここで一つ昔話をさせてください

東日本大震災で原子炉がメルトダウンし東京電力の株価は暴落しました

その暴落後に『200万円分東京電力の株を買った!』と話している友人の父親がいました。。。

東京電力をみんな見放していた時期に、そんな行動するなんて すげぇですわ

そして実際 今、東京電力の株価は底値から結構上がってます

あの人は今 儲かったんでしょうかね。。。

 

この例は『下がりきった時に買った』場合の成功例です

そんな簡単に昔話を適応できるとは思ってはいませんが、僕の頭の中の成功のイメージはこれと一緒です

 

と言う、2つの理由から、そろそろ始めようと思ったわけですわ

 

 

 

まとめ

f:id:uxirisu:20180327020502p:plain

 

 と言うわけで、『また始めます』という話でした!

 

僕は11の取引所を使ってきましたが、一番良いのは2つです

基本それで取引していくことになると思います

 

有名コインで取引するならZaifが一番良いですね

【Zaif】公式サイトはこちら

  

草コインを買うならKucoinが一番良いですね

【Kucoin】公式サイトはこちら

 

 

Zaifの登録には2〜3週間かかるので、早めに手続きした方が良いかも

Kucoinは草コインをだいたい網羅できます UIも良いしお気に入りです!

もし、登録してないなら登録しておくと良いですよ

それでは!

 

関連記事