ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

あなたのブログテーマ大丈夫?キーワード検索数をチェックする方法。【検索ボリュームをaramakijake.jpで調べる】

f:id:uxirisu:20180924004134p:plain

 

どうも!ウィリスです!

今回はどのキーワードがどれくらい検索されているか、検索ボリュームを知る方法を紹介します!

ブログ記事タイトル、内容、テーマなどを決める際に助けになるかもしれません

 

 

キーワードの検索ボリューム数の調べ方だけ サクッと知りたい人は もくじから「aramakijake.jpで検索数を調べる方法」に飛んでください

 

 

検索ボリュームとは

f:id:uxirisu:20180926003805p:plain

ブログをやっている人は知っている場合が多いと思いますが、検索ボリュームについてちょっと話しておきますね

 

検索ボリュームは「あるキーワードでの検索数」です

 

例えば、「空」というキーワードで月間10000回、yahooやGoogleで検索されたとします

この場合、「空」というキーワードの検索ボリュームは月間10000回になります

 

 

いくつか例を載せておきます(aramakijake.jpによる推定)

佐藤:55,000

砂糖:80,000

サッカー:2,000,000

財布:1,600,000

ラーメン:3,650,000

靴下:180,000

 

 

 

検索ボリュームとブログの関係

f:id:uxirisu:20180926003829p:plain

検索ボリュームはブログのアクセス数とすこし関係があります

 

検索ボリュームが大きいキーワードで検索上位になるほど、アクセス数は集まります

逆に、検索ボリュームが小さすぎるキーワードで検索上位になっても、あまりアクセスは集まりません

 

 

じゃあ、「検索ボリュームが大きいテーマでブログ書けばええか?」というと必ずしもそうではないです

確かに、ブログの成長限界は大きくなるでしょうが・・・

 

検索ボリュームが大きいテーマは誰しもが狙っています

プロのアフィリエイターや企業などです

 

個人のブログ初心者や中級者が立ち向かえるものではありません・・・

 

 

ということで、僕ら個人弱小ブロガーが狙うのは、

「検索ボリュームが中程度」で、「競合サイトが少ない」キーワードがベスト!

 

スキマ産業ってやつですね

まぁ、でもこのスキマを見つけるのは大変なんですけども・・・

 

今回はこのスキマを見つけるための手助けとなる「キーワードごとの検索ボリュームを調べる方法」を紹介していきたいと思います

 

 

 

aramakijake.jpでキーワード検索数を調べる方法

ここからは「キーワードの検索ボリューム」を調べる方法を紹介します

 

使用するサイトはこちら

 

キーワード検索数 チェックツール|無料SEOツール aramakijake.jp

 

このサイトを開くと、次のような画面が出てきます

f:id:uxirisu:20180924000948p:plain

 

ここの「キーワード」に検索ボリュームを知りたいキーワードを入力してみてください

 

たとえば、「チェア」と入力して、「チェック」をクリック。

 

f:id:uxirisu:20180924000953p:plain

 

すると、結果がドーン!

 

f:id:uxirisu:20180924000956p:plain

 

①にyahoo、Googleでの検索ボリュームの推定が出ます

 →yahooで8万、Googleで6万回くらいの検索ボリュームですね

 

②にそのキーワードで検索上位になった際、どれくらいの検索流入が見込めるかが表示されます

 

②を見るとわかりますが、もし「チェア」というキーワードで1位表示になると、yahoo+Googleで月間6万PV(28172+34432)は得られそう、ということになります

 

そのときは もちろん、「チェア おすすめ」「チェア Amazon」「チェア 人気」などの検索キーワードでもある程度の上位表示になるでしょう

そのキーワード検索からも流入があるので、その分もプラスされますね

 

 

 

次に、「チェア」→「ゲーミングチェア」に変えてチェックしてみましょう

f:id:uxirisu:20180924000959p:plain

 

先ほど「チェア」で月間6万検索ほどでしたので、「ゲーミングチェア」にすると月間6万検索より小さくなると考えられます

 

それでは結果!

f:id:uxirisu:20180924001004p:plain

 

なんと、1100+900=月間2000検索!

めっちゃ減りましたね!

 

 

ちなみに「ゲーミングチェア」→「ゲーミングチェア おすすめ」とするともっと減ります

f:id:uxirisu:20180924001006p:plain

 

・・・結果!

f:id:uxirisu:20180924001010p:plain

 

月間800検索ほど!

またかなり減りましたね

 

こうして「チェア」は「チェア」でも複合ワードを追加していくと検索ボリュームは減っていきます

これはテーマをマニアック化していくようなことです

 

「財布」というキーワードが強すぎて競合サイトがありすぎるなら、「長財布」にしてみたり、「サプリメント」が強すぎるなら「筋トレ サプリメント」にしてみたり・・・

 

そして、それぞれのキーワードを実際検索してみて、競合サイトがどれくらいあるか調べてみてください

 

自分が書こうと思っているような記事がなければ狙い目です

 

 

 

 

まとめ

f:id:uxirisu:20180926003846p:plain

 

 

以上、キーワード検索数(検索ボリューム)をチェックする方法でした!

 

テーマ、タイトル、ネタなどを決める際に活用してください

あと、「検索ボリューム」が中程度で 「競合サイト数」が少ないスキマ産業をする際にも活用できると思います

 

それでは!

 

 

 

 

おまけ:現存する記事のキーワードごとの推定検索流入の調べ方

現存するページに、どれくらい検索流入があるか調べることもできます

先ほどのサイトで「競合検索数予測ツール」タブをクリック

 

キーワード検索数 チェックツール|無料SEOツール aramakijake.jp

 

f:id:uxirisu:20180924001012p:plain

 

①に現存するページURL

②に検索キーワードを入れます

ここに複数のキーワードを入れると、それぞれのキーワードごとの検索順位 & 推定流入数がでてくるぞ 

 

今回は、天気予報サイトの使い方を書いた 僕のブログ記事を入れようと思います

キーワードは「SCW」です

f:id:uxirisu:20180924001016p:plain

 

入力するとこんな感んじ

f:id:uxirisu:20180925234721p:plain

 

・・・結果!

f:id:uxirisu:20180924001021p:plain

 

①に「SCW」というキーワードの月間推定検索数

②は「SCW」というキーワード検索での表示順位

③は「SCW」で検索した人からの検索流入数予測

 

(yahooでの表示はN/Aとなっていますね・・・バグってる??)

 

つまり、このページはGoogleで2位表示され、

「SCW」と検索した808人ほどから見てもらえそう・・・という感じになります

 

 

実際、2位表示です

f:id:uxirisu:20180926003025p:plain

 

そして2018年8月で、この記事のPVは約1万PVほど。

f:id:uxirisu:20180926003324p:plain

 

全然、808じゃないやん!

って思うかもしれませんが、他に次の流入もあるので頭に入れておかなきゃいけません

  • Twitterなど、検索以外からの流入
  • yahooからの流入
  • 「SCW」以外の検索結果からの流入

 

 

こっちはあまり使えそうにないので 「おまけ」として追記してみました〜

 

 

おわり!

 

 

関連記事