ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

【珈琲きゃろっと】まずい?評判調査と実際に購入してレビュー

f:id:uxirisu:20190224005832j:plain

 

いろんな味のコーヒーを飲みたいという思いから最近コーヒー漁りをしています。

今回購入したのはこちら「珈琲きゃろっと」

 

「珈琲きゃろっと」とGoogle検索すると三番目くらいに「まずい」と関連ワードが出てきますが、実際のところどうなんでしょうか?

正直な感想をレビューしていきたいと思います。

 

 

 

珈琲きゃろっと とは

f:id:uxirisu:20190224090048p:plain

 

 

珈琲きゃろっとは通販で購入できるコーヒー店です。

コーヒー豆の鮮度を大切にしており、焙煎後すぐのコーヒーを届けることを徹底しているようです。

 

珈琲きゃろっと

 

数々の賞を受賞し、各メディアにも取り上げられるほど有名です。

「ネットショップドリンク部門1位 (30643サイト中)」

「ネットショップ大賞全国銘店賞 金賞(30643サイト中)」

「ロースト・マスターズ チャンピョンシップ コーヒー焙煎の全国大会 優勝」

 

まぁ獲得した賞を並べられてもよくわからないです。

食べ物飲み物で大切なのは「味」です。不味かったらそれまで。

 

 

珈琲きゃろっとの特徴

珈琲きゃろっとの特徴が3つあるのでサラッと紹介しておきますね

 

特徴1:鮮度を重要視

当店では、焙煎後、新鮮なうちに出荷するということに、徹底的にこだわっています。 豆の鮮度というのは、美味しいコーヒーを飲むための「最低条件」です。

 

「コーヒーは鮮度が重要」で「決定的」と考え、新鮮なうちに出荷するのを徹底しています。

 

 

特徴2:大量生産より品質

従来のように、大量生産のために作られたコーヒー豆ではなく、農園主、生産者の方たちが「おいしいコーヒーを作るために生産されるコーヒー」がスペシャルティコーヒーなんです。

 

品質にこだわり、さらに手作業で豆の選別を行なっています。

 

 

特徴3:洗練された焙煎

農作物であるコーヒー豆はその豆によって、生豆に含まれる 水分量や形は違いますし、同じ銘柄でも、その年によって出来が違います。 そのため「それぞれの豆や、銘柄、収穫された年」によっても 焙煎の方法を変えなければいけません。

 

焙煎には特に気をつけており、今まで行ってきた何千何万の焙煎をすべて記録しているほどです。夏と冬、温度、湿度、天気などで焙煎(火力、排気、温度、タイミング)などを秒単位で変えているんだとか・・・

 

 

 

見た限りいろいろ努力されているみたいですね。

コーヒーが届くのが楽しみになってきました。

 

 

今回購入したコーヒー

f:id:uxirisu:20190224090056p:plain

 

今回は初回限定の「お試しセット」を注文しました。

 

  • グアテマラ・グアヤボ農園200g(中深煎り)
  • ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス200g(中煎り)
  • 3袋目は分からない(仮予約必要)

 

選んだ理由はなんといっても安さ(2138円税込み)です。

その割には様々な賞を受賞した世界の豆が3袋(600g 約60杯分)も味わえるとのことで注文してみました。

初回限定ですが1杯あたり約35円と 驚くほど安いです!

 

注文表記は2袋ですが、注文後「定期便仮予約」することで+1袋追加してもらえます。 

「定期便仮予約」はすぐキャンセルすることができるので、実質タダで+1袋(合計3袋)してもらえるサービスです。(公式公認)

 

 

 

 このお試しセットには注意が4つほどあります。

  • 初回限定
  • 1日30セットまで
  • 1人1セットまで
  • 注文者のみ購入可能

 

1日30セットなのでたまに売り切れの時がありますが、翌日購入できるようになっているので心配ありません。

 

 

 届いたコーヒー 

f:id:uxirisu:20190224005640j:plain

 

注文して3日ほどで届きました。

もうダンボールの状態でコーヒーの良い香りが漂ってきます。

 

内容はコーヒーと冊子。

 

f:id:uxirisu:20190224005655j:plain

 

冊子にはコーヒーの入れ方から豆知識、珈琲きゃろっとの情報まで載っています。

f:id:uxirisu:20190224094350p:plain



 

コーヒーレビュー

f:id:uxirisu:20190224005736j:plain

 

さて、届いたコーヒーは3つです。

銀色のパックで届くんですね。

それにしても袋がパンパンです。

コーヒー豆から出た炭酸ガスでしょうか?

それなら豆が新鮮な証拠!!!

 

f:id:uxirisu:20190224005821j:plain

 

今回は大学の研究室のみんなでいただきます。

ちょっと汚いコーヒーメーカーにセットして・・・

 

f:id:uxirisu:20190224005801j:plain

 

あとはスイッチオンで10分ほど待ちます。

 

f:id:uxirisu:20190224005816j:plain

 

完成!

 

f:id:uxirisu:20190224005832j:plain

 

グアテマラ・グアヤボ農園200g(中深煎り)は香りよく酸味が個性的なコーヒーだと感じました。

特に香りがよく 確かに鮮度は徹底している模様。

Google検索で関連キーワードで「まずい」がでてきたのはなんだったのか・・・

 

いつも飲んでいるコーヒーと違った特徴ある味で、飲んでいて楽しいです。

まだ2袋もあるので味の違いを楽しみたいと思います。

 

しかも、今回は研究室のみんなとワイワイ飲んでいるので それぞれ感想を言い合ったりするのも また楽しい。

 

いつもと違ったおしゃれなコーヒーで特別感が醸し出されている感じです。

 

 

 

ちなみに3袋の中では マンデリン・クラシックブルボンが一番お気に入りです。

これは「定期便仮予約」で付いてきたコーヒー。

酸味が少なく、コク苦味に特化していると感じました。

 

f:id:uxirisu:20190224005837j:plain

 

 

珈琲きゃろっとの評判

ここで珈琲きゃろっとの評判を見ていきましょう

 

 みんないい評判ばかり。

確かに美味しかったし、値段も他の通販コーヒーより全然安いからな。

 

でもGoogle関連で「まずい」が出てきたのが気になってしゃーない!

ちょっと調べてみました。

 

ここがよくまとまっていましたね

「珈琲きゃろっとはまずい!」→この口コミの真相とは!?

 

主な悪い口コミの原因はこちら

  • 手動ではなくコーヒーメーカーでコーヒーを淹れる場合に少し手間。
  • 豆の状態で購入しないと膨らみに期待ができない。
  • きゃろっと式の淹れ方でないと失敗する。
  • 珈琲きゃろっとがまずいとまではいかないものの、味が薄かったり、香りがなかったりする。
  • コーヒーの値段が高い。

 

「味が薄かったり香りがなかったりする」というのはどういうことでしょうか。今回 僕が飲んだのはめちゃめちゃ香り高く風味がありました。

特にマンデリン・クラシックブルボンがめっちゃうまい。

 

ただ、ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス200g(中煎り)は香り控えめでした。豆によるのか??

個人的かつ今回のお試しセット限定の話ですが、「まずい」なんてことはなかったです。

 

あと豆のまま購入して、ハンドドリップでちゃんと抽出しないといけないようです。それはある程度コーヒーの知識があるなら問題なさそうです。

 

 

あ、きゃろっと式でコーヒーを入れるべきなのに、さっきはコーヒーメーカーで入れてしまった・・・

ま、いっか。自宅では次からハンドドリップで楽しもうっと。

 

追記:ハンドドリップ最高やな

 

 

 

まとめ

f:id:uxirisu:20190224005853j:plain

 

 

以上、珈琲きゃろっとを注文してみた感想でした。

2000円ほどで3種類もコーヒーを届けてくれるコスパの良さ、楽しさに価値があると感じました。

味もすばらしく「初回限定お試しセット」がもう一度頼めるなら頼みたいくらいです。

みんなにはマンデリン・クラシックブルボンをおすすめしたいけど、まぁ最初はお試しセットがお得すぎるから 先に利用しておくとほうがいいと思うぞ。

 

珈琲きゃろっと:お試しセット

 

 

関連記事