ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

【就活日記】企業説明会はほんと嘘ばかり。就活・企業に不信感を感じる。

f:id:uxirisu:20190313214839j:plain

 

どうも!お久しぶりです!ウィリスです。

就活が忙しすぎて最近、全然ブログ書けてません。

 

毎日、説明会のために東京に行く毎日。

交通費がバカになりません。

 

すでに30社くらいは説明会に参加していますね。

 

そんな説明会を受け続けると「就活・企業に対する不信感」が募って行くんです・・・

今日はそんなことについて話していきます。

 

 

  

企業の口コミサイトを利用してますか?

企業説明会に行くと、その会社の人事の方がわかりやすく事業内容とか福利厚生を教えてくれるんだけど、良い面ばっかり言う。

 

まぁそりゃそうかって感じだけどね。

 

ある企業A社は「事業内容サイコー!売り上げサイコー!ものすごい技術!」ってアピールしてくるんだけど、

企業の口コミサイトや5ちゃんねるを見るとエグイ悪口ばっかりだったりする・・・

 

企業の口コミサイトは↓こう言うところな

 

カイシャの評判

vorkers

 

 

口コミはこんな感じ

  • 業務内容が多く教育制度もほとんどない。上司は基本仕事丸投げで文句ばかり。
  • 基本、上からの指示をこなすだけで下の意見を発信する風土がない。
  • 仕事をがんばっても評価してくれない、評価基準も上司の感覚。

 

 

なんじゃこりゃ

 

 

 めちゃめちゃ悪評ばかりだった。

こんな企業でも良いところばかり集めて、プレゼンがうまい人事が説明すると「超優良企業」に見えるのである。

 

 

 

こんなことが4、5回続いたある時、僕は事前に口コミを調べて説明会に挑んだことがありました。

仮にB社としておきます。

 

僕の事前調べでは口コミでこう書いてありました。

  • 平均残業時間は月35時間ほど、時には100時間を超えた。
  • 業務は多く、業務システムも無駄が多い、人がすぐやめて足りない。

 

「ほう、B社めっちゃ残業するんやなぁ、ブラックやなぁ、けど給料いいなぁ」とか思いつつ説明会に参加。

 

説明会は何も起こらなく終了。。。

最後に質問タイムということで10分ほど質問できる時間を与えてくれました。

 

そこで僕は「残業はどのくらいなんですか?」と質問。

 

B社人事は「うーん、、、波があるんですよね、納期が迫っていると少し残業したりもします。なので・・・まぁ一概には何時間とは言えないんですよね」

 

ちょっと濁された感・・・

 

 

僕「では、平均残業時間をだいたいでいいので教えてもらえますか?」

 

B社人事「まぁ平均月25時間くらいですかね〜」

 

は?!

 

全然ネット情報(月35時間 max100時間)と違うんやけど! 

マジでこの企業ヤバイのか?それともネット書き込み主が特殊なのか?

 

 

 

企業は自分のダメだと思う点は言わないよね

 

その説明会はそれで終わり。

僕は「疑念感」を持ったまま モヤモヤしたまま帰宅。

 

1週間後、僕の大学にB社の社員さんが座談会ということで来てくれました。

 

そこで僕はもう一度あの質問をします。

 

僕「残業はどのくらいでしょうか?」

 

社員「月40時間くらいですね。納期が迫るともっとしますよ。60、70はいきますね」

 

 

あのクソ人事〜〜〜〜〜!!!!嘘つきやがった!

 

 

これで白黒ついた。

結局、あの説明会での人事の言葉は嘘だったんです。

 

なんてこった。やっぱりこんな世界か。

(悪い意味で人類っぽくていいな。)

 

 

そんなこんなで僕は企業に疑心感を抱いているわけです。

 

 

ただ、得るものもありました。

それは企業の弱い点を見つける方法を知れたことです。

企業は自分のダメな点は説明会で触れません。

 

例えば、説明会で説明必須の「福利厚生」を紹介していなければ、その会社の「福利厚生」はザコです。

 

もっと言うと、「福利厚生制度がすごい充実しているよ!育休制度あるよ!」と主張して来ても、「育休取得率◯%!」と数値をしっかり紹介してこなければ、実態は制度だけで育休を取りにくい風土だったりします。

 

もし、本当に育休制度があって、社員の育休取得率90%とかなら、大いに自慢できる点です。

そんなことを新卒採用 説明会で言わない方がおかしい。

絶対に企業は自社の強みは言います。

 

言わない、触れてこない項目があるなら、それはその企業が自分で「ダメだな」と思っている項目な訳です。

 

 

情報は多方面(口コミサイトや社員座談会など)からも得ることが大切ですね。

また、鵜呑みにしないで自分で考えることも必要です。

いろいろ学ぶことも多い就活だなと思います。

 

では、今日はここらへんで・・・

 

これからも就活日記をつけていくのでよろしくね!

 

それでは!