ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

【就活日記#3】「当インターンシップは採用とは全く関係ありません」は嘘!?

f:id:uxirisu:20190313224144j:plain

 

どうも!ウィリスです!

就活日記 第3話、今回はインターンシップは採用と関係するの?

 

って話です。

 

結論から言います。

 

実質的にはインターンシップは採用と関係があります!

 

 

インターンシップとは

就活でのインターンシップとは、簡単に言うと「学生が企業で職場体験すること」です。

就活が近い学生は、興味がある企業にインターンシップしに行くことが多いですね。

 

そんなインターンシップ。

参加すれば、後の就活で その企業に採用されやすくなるんじゃない?

 

とか思いません?

 

僕は思いました(笑)

 

 

インターンシップ中に有能さを発揮すれば、企業としてはその人を欲しくなるでしょう。

それを狙ってインターンシップに行こうとしている学生がいるのも事実です。

 

 

ただし、インターンシップには必ずと言っていいほど次のような注意書きがされています。

「当インターンシップは採用とは全く関係ありません」

 

 

え、あ、そうなんだ・・・

 

 

 

 

残念な反面、ちゃんとしてるなーという感じです。

 

 

しかし、この言葉 ・・・・・・・・・鵜呑みにしてはいけません。

「じゃ、インターンシップいかなーい」と思っている人は、この記事を読んでから考えてみてください。

 

 

インターンシップに参加すると・・・

僕は半年前に とある企業のインターンシップに参加しています。

もちろん「当インターンシップは採用とは全く関係ありません」という注意書きもありました。

 

けど、当時は素直にその企業に興味があり、インターンシップ内容も面白そうでした。

また、人の雰囲気や風土を見ておきたいと思ったので「採用と関係なくてもいいや」と思い参加しました。

 

それから半年経った現在、、、

あるメールが僕に届きます。

 

インターンシップに参加した企業からです。

内容を要約すると↓の感じ。

 

ーーーーーーーーー

件名:インターンシップに参加されたみなさまへ

 

内容:インターンシップ参加ありがとうございました。早期から弊社にご興味を持っていただいたみなさまへ。早期エントリーのご案内です。

 

ーーーーーーーーー

 

 

は!?!?!

早期エントリー??!?

 

なにそれ!?!?!

 

 

あとあと知ることになりますが、インターンシップ参加者はちょっと早めに選考が受けられるようです。

(もちろん、僕の受けた企業の話で一般論ではありませんので、注意してください。しかし、他にもやってるところはあるでしょうな。)

しかも、早めの先行だと、採用枠がまったく埋まっていないため内定がもらいやすいとのこと。

 

 

 

「インターンシップは採用とは全く関係ありません」

 

この言葉はなんやったんや・・・

 

 

 

補足すると、企業側は面接時などにインターンシップ参加or不参加は見ていないので、「インターンシップと採用は関係していない」となるようです。

 

けど・・・・ねぇ?

 

間接的に関係してるしねぇ〜

 

 

 

面接での設問で、インターンシップ参加者は有利!?

もう一つ、これは先輩方から聞いた話ですが、インターンシップ参加者が実質的に有利になる点があります。

 

それは面接時です。

面接では必ず「弊社を選んだ理由はなんですか」的な質問があります。

 

その際に、

  1. 社風が自分と合った
  2. 仕事内容が面白い
  3. 社員の人の雰囲気が自分に合う
  4. 仕事が得意だと感じた

 

などの回答が思いつきますが、それらの回答には「根拠」が必須です。

 

インターンシップに参加していると、回答に「根拠」を持つことができます。

 

「社風が自分とあっていると感じました。理由はインターンシップに参加した際に・・・・

「私は〇〇に興味があり、御社のインターンシップに参加した際には・・・・して、非常に充実し達成感ある・・・・」

という風にインターンシップに参加したことが「根拠」になるからです。

 

これは様々な主張に使えて、自己PRに説得力をもたらすことができます。

 

そう言う点でも、実質的な面では「インターンシップは採用と全く関係がない」とは言いにくいんです。

 

 

まとめると、

  • 早期エントリーがあるかも!(ウィリスの場合)
  • 面接で「根拠」が増えて有利! (先輩アドバイス)

という2点があるので、頭に入れとかなきゃいけない。

 

もちろん、企業からしてみれば「選考時にインターンシップ参加、不参加とか気にしてないから〜インターンシップは採用と関係ないよ」といわれれば、そのとおりです。

 

ただ、就活生視点で実質的なことを考えると、

「採用と関係ないんだったらインターンシップいかなーい」と即決するのはちょいと早すぎであることがわかりました。

 

後輩にアドバイスするなら、

「本当に興味のある企業があるなら、インターンシップいけ!」と言いたい。

 

 

僕は「採用と関係ないんだったらインターンシップいかなーい」派だったので、インターンシップ内容に興味がある1社にしか行ってないけどね!

 

今日の話はここまで!

まだまだ続くウィリスの就活日記、これからもよろしくな!

 

それでは!