ウィリスの宇宙交信記

超絶怒涛のスーパーミラクル雑記ブログ

人格否定バイトやめました!

f:id:uxirisu:20180422191814p:plain

 

どうも!ウィリスです!

人格否定バイトやめました!

 

前回の記事で、学費を稼ぐために始めたバイトがクソだったという話をしましたね

和風のお食事所と行った感じの場所で、座席数30ほどの個人経営のお店でした

 

この記事はその続きになります 

 

 

 

 

 バイトやめました!!!

f:id:uxirisu:20180422123119p:plain

 

前記事でクソエピソードを話していた、あの飲食店のバイト。

やっと、やっと・・・・

 

 

・・・辞めれました!!!

 

 

めんどくさかった!辛かった!

 

人格否定も、前バイト先の悪口も、理不尽な怒りも、めっちゃ嫌だった・・・

 

 

結局、バイトに行っていたのは1週間ほどでしたね

 

 

3日目の勤務で、「あ、これは 流石に我慢できないやつやな」と思い、

前回の記事で愚痴を吐きまくったわけです

 

その記事を書いているときは、辞める気はありませんでしたよ

辞めるのは「めんどくさい」し、「なんか申し訳ない」から。。。

 

 

それに、「やめます」って言うのがとてもしんどい。ストレスかかる。

また、あの理不尽大将のネチネチした口撃を受けるのも嫌だったし。。。

 

 

バイトをやめにくい理由

f:id:uxirisu:20180422122610p:plain

バイトを辞める気がなかったのは、僕の場合は3つほどあります

 

自分に教育コストがかかっている

バイト先のお店は、正直、めちゃめちゃ大変で忙しい場所でした

 

飲食店なので、お昼時は 家族づれサラリーマンで、人いっぱいです。

また、夜は常連の酒飲みおっさん土木系の怖い人がいっぱいです。

 

そんな人いっぱいのところで、大将一人、バイト2人です

 

正直、目が回るほど忙しかったですね

 

 

そんな状況で、新人の僕に仕事を教えていくんです

 

それってめちゃめちゃめんどくさくないですか?!

新人教育のコストってやつです

 

超忙しい中、

盛り付けや 皿の位置、ドリンクの入れ方、接客マナーなど

教えてくれました

 

こんなにコストかけて、仕事教えてくれているのに、1週間くらいして

やっと戦力になって来たところで「辞めます」は言いにくいです・・・

 

 

仕事を教えてくれた同僚に悪い

新人に仕事を教える役割は、ほとんど同僚のバイトでした

前記事にも登場しました、1つ年下の女の子です

 

年上の後輩が入って来て、どういう態度で接すれば良いのか

すっごいめんどくさかったと思います

 

それなのに、僕にめっちゃ丁寧にわかりやすく仕事を教えてくれました

 

時には、僕が「まだ仕事を教えてもらっていないことで大将に質問」した時、

 

大将:「お前、なんでそんなことも教えてないんだ」

と怒られていたこともあります

 

 

めっちゃかわいそう・・・

 

 

そんな 忙しい中、怒られながら、僕に仕事を教えてくれた優しいバイト仲間がいるのに、

ちょっと仕事ができるようになって来たところで「辞めます」は超言いにくい・・・

と言うより、普通に言いたくない。

 

「辞めます」の言いづらさは異常

f:id:uxirisu:20180422122647p:plain

どのバイトしている人もだいたいそうだと思いますが、

「辞めます」の言いづらさは異常だと思います

 

その一言を面と向かって言うのは想像するだけでしんどい!

 

 

僕の場合は、あの理不尽ネチネチ口撃イライラ大将に、しゃべりかけることも嫌でしたしね・・・

絶対「辞めます」なんて言ったら、「長い説教」「人格否定連想ゲーム」が始まります

 

人格否定連想ゲームとは

説明しよう!「連想ゲーム人格否定」とは!

ある事柄から、連想ゲームのように相手の否定する所を連想していく説教方法なのだ!

 

例えば、以下のような例が当てはまるぞ

飲み放題客が入った時、トマトハイばかり注文していました

僕は当然、トマトハイばかり作ってお客さんにお届けします

 

そこで大将が、

「ちょっと!トマトハイ作りすぎじゃない?!」

「トマトジュースの原価知ってんの?これ。絶対赤字でしょ。」

「なんで、そう言うのわかんないかなぁ」

「スーパーで値段見たことないの?そう言うの生きてれば目にするでしょ。どうやって生きてんの」

「そう言うところがダメなんだよねぇ。ここでは自分で考えて動いてもらうから」

常識的に気づかない?そう言うことまで考えるでしょ 普通。」

「君の〇〇店(僕の前のバイト先)とは違うから。だから〇〇店は落ち目なの」

「ここはそう言うのもちゃんと考えてやってるから。ね?」

「・・・(もちろんまだ続く)」

 

これは僕が怒られた一例です

太線のところが連想的に、怒る点を連ねているところですね

 

それ以前に、飲み放題だからトマトハイは出すべきだと思うし、

もし、注意するにしても

「あ!そうや!〇〇くんには言ってないかったな!」

「トマトジュースはちょっと原価が高いねん・・・」

「だから・・・してくれると嬉しいんやけど・・・」

「すまんな!ありがと!」

 

こんな感じで言えばよくね?!!??!?!?!?

 

別に「伝えれば」良いだけで、

自分の「不安」「イライラ」に変換して相手にぶつけなくてもよくね?!!?!??!

 

 

めっちゃドキドキしながら「バイトを辞める」と言い切った

f:id:uxirisu:20180422123059p:plain

まぁそんなこんなあって、「辞めたいけどスーパー辞めにくい」という状況が続いていました

そこで、僕を「辞める」まで、背中を押してくれたのが、このブログへのコメントです

 

いっぱいコメントもらえて嬉しい限りです・・・(泣)

 

 

前の記事への、みんなのコメントを読んでいるうちに

「別に、辞めればいいんじゃね?」

「いや、辞めるべきなんじゃね?」

 

と思うようになりました!

 

 

なんか、そんな深刻に考えずに、シンプルに考えてみました

「バイトで理不尽に怒られて家に帰って眠れないほど嫌」→「辞める」

 

ただ、それだけでしたね

 

 

別にまだ家族を養っているわけではないし、

このバイト以外にも他にもバイト募集してるところはいっぱいあるし、

僕が辞めて被害を被る大将は、自分の責任だし、

 

 

「辞める」のは LINEで意思表示した

f:id:uxirisu:20180422123031p:plain

 

辞める時は、ちゃんと対面して説明するべきだと思いますが、

今回ばかりは話がこじれそうです

 

大将に「辞める話」をすると絶対に人格否定連想ゲームが始まりますから・・・

こっちのコメントを言う前に遮られる可能性があります

 

と、言うわけでLINEで言いたいことを文面でまとめて送り

後日、制服を返すついでに話そうかと思いました

 

LINEの文面を貼り付けます

ガチの文面やで

 

急にすいません

昨日一昨日のバイトがかなりしんどくて、一晩考えました

 

僕には〇〇のアルバイトはできないと思います

怒られるだけで心臓が痛くなってストレスを感じてしまいます

僕はそういう体質のようです。昨日も眠れませんでした。

 

このアルバイトを辞めさせてください

 

仕事を教えるコストを僕にかけてくださったのに申し訳ありません

(もちろん、これまでの給料は支給しなくても大丈夫です)

 

以上です

よろしくお願いします

 

(みんなバイト辞めたいとこには参考にしてもええよ)

 

 

そして返信は・・・(相手のメッセージなので貼り付けはしませんが・・・)

 

・・・「了解しました」という内容のことでした (結構 あっさり!)

 

 

ふぅ!これで自由だっ!

f:id:uxirisu:20180422123845p:plain

ということで、後日 制服を返し、辞めることができました!

 

あと、給料は「翌月の指定日に取りに来い」とのことでした!

(もう大将の顔も見たくないけど 数万はでかい!)

 

 

今はめちゃめちゃ気持ちが軽い!

すっごい毎日 憂鬱だったのが全部なくなった!

 

マジで毎日清々しい 気分が楽。楽しい。未来が明るい!

 

こんなんなら3日目で辞めておけばよかった!

 

 

コメントくれた人ありがとう!

ブログ、Twitter、はてブなどでコメントくれた人、ありがとう!

 

一個、めちゃめちゃ心打ったコメントあったので引用させて!

コメントの一部を 返答してく感じにするよ

f:id:uxirisu:20180422122826p:plain

 

自分がイライラしているからと言って「ミスを叱る」のではなくて「感情に任せて怒鳴る」店長は本当に辛いですよね。しかも人手が少ないと余計に店長との会話も増えるし…

そうそう!「叱る」と「怒る」は全然違うから!

「怒る」はその人のためでなく、ただの感情コントロールできてない人だから! 

 

 

そこまで酷い仕打ち受けてバックレないのエライと思いました。でも無理はなさらずに無事に済みますように。

ブログで愚痴を吐けたから、バックれずに済んだのかも・・・

あと、無理せずに済んだ!ありがとう!

 

 

私は我慢したばかりに、今はもう就職してそのバイトはやめていますが、いまだにそのときの店長の名前を思い出すと吐き気がこみ上げてくるし、店の最寄り駅に行くときも心臓の嫌なドキドキがするようになってしまいました。

そう!この感覚!

僕もいまだにバイト先周辺に行くと、バイトのことを思い出して、心臓が締め付けられるような嫌な感じになります・・・

めっちゃ共感できる・・・

 

転職先を探すのは大変だし、今の店をやめるのも困難かもしれませんが、どうしても辛くなったらやめてもいい、と思って仕事に臨んでみて下さい。応援しています

ありがとう! バイト辞めることができたよ!

 

 

やばすぎ。お前なんも悪くないじゃんな、死ぬなよ、金持ちの令嬢を引っ掛けて学費払ってもらえ

死なない!まだまだやり残したことが!

令嬢は・・・僕がイケメソだったらなぁ(笑)

 

 

まとめ

f:id:uxirisu:20180422122808p:plain

 

我慢してしまう人が、過労死したり、社畜になったり、ノイローゼになったりするんかなぁ

僕はそんなことになりたくない。

今もこれからもな。

 

だから、将来こういう状況におちいった時に反発できるようになりたい

我慢する以外の違う道を探せるようになっておきたい

 

今回の件はそれの良い練習になったかな!

 

あと、辞めたい人にすこしでも参考になったら嬉しい!

それと、みんなも やばいバイトには気をつけて!

それでは!

 

 

 

 

関連記事